読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NOW OR NEVER

もうアラサーです

北京ダックを食べたよ!

台湾で食べる北京ダックは安くて美味しい!

 

北京ダックというと皆さん高級料理なイメージではないでしょうか?

しかし!

台湾では手頃な価格で食べられるんですよ〜(*^◯^*)㊗️

 

今回私が日本からのお友達を連れて北京ダックを食べに行ったお店は、台北にある「陶然亭餐廳」というところ。

 

f:id:kinulily:20170323105604j:plain

 

地下鉄の南京復興駅から徒歩5分のところにあります。

 

 

北京ダックを食べるには予約が必要なんですが、お店が11時開店だったので、11時に行きますと伝えたところ北京ダックは11時半じゃないと食べれませんよ( ^ω^ )?

と笑顔で言われました・・・

11開店なんだから11時に食べられるように仕込み始めてよwww

と思いましたが台湾だからしょうがないか。笑

ということで11時半に行きましたよ( ^ω^ )

 

注文方法ですが、まず北京ダックは一匹1100元。

 

おじちゃんが目の前でさばいてくれます(*^◯^*)

f:id:kinulily:20170323110750j:plain

 

その様子の動画はコチラ👇🏻

www.youtube.com

 

 

1100元でオプションをつけなくても、これだけ食べられます。

 

f:id:kinulily:20170323110609j:plain

 

この部分があのモチモチの皮に包んでいただく部分です。

これだけでも十分お腹いっぱいになります。

モチモチの皮にネギと一緒に包んで食べます。

 

 

でもこれだけじゃつまらないので、私たちは2品追加することに。

お肉のもやし炒めとスープを追加。

 

f:id:kinulily:20170323111056j:plain

 

写真で机の上に乗ってるもう一品はサービスで出てくるものです。(パクチーたっぷりのお料理でした。私はパクチー苦手。)

 

追加のお料理はそれぞれ100元プラス(激安)だったので合計で1300元!

4人で行ったので一人325元という激安価格!!

 

でも追加した2品中、スープは美味しかったんだけど、もやし炒めの方は微妙だったな〜

ぜひ他のお料理を頼むことをお勧めしますw

 

 

こっちの北京ダックは一匹を無駄なく丸ごと食べるという概念が基本で、今回のお店のように、オプションのお料理を自分で選べる形式のものもあれば、『三吃』『六吃』というようにもともとコース料理のようなスタイルを取っているお店もあります。

 

台湾に来たらショーロンポーだけではなく、北京ダックもぜひ食べてみてくださいね〜(*^◯^*)!

 


台湾ランキング