読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NOW OR NEVER

もうアラサーです

話を聞かない男、地図が読めない女

この本は異性が何を考えてるかわからない、と少しでも思った人、男女問わず全員に読んで欲しい。

 

 

新装版 話を聞かない男、地図が読めない女

 

いや〜

男と女は違う生き物だっていう概念は昔からあったけど、この本を読んで、それがなんでかがハッキリわかりました。笑

 

私も今まで何人かの男性と付き合ってきましたけど、本当に男の子って『単純』なんですよね。

男性の方、気を悪くしないでくださいね。

悪気はないんです。私はそれでも単純な男性が好きですから。笑

 

(注:この記事は女が書いているので、どうしても女よりの意見になってしまうのはお許しください。)

 

女か男かは母親の胎内で決まる

まず生まれてくる子が女になるか、男になるか、女っぽい男になるか、男っぽい女になるかはママのお腹の中にいるときに決まってしまうらしいです。

だからゲイになるかレズビアンになるかは大部分が後天的ではなく先天的なんですって。

 

そしてお腹の中でその構成が決まってしまうわけですから、男脳だとか女脳だとかっていうのがあるのは当たり前で、それは変えようがないんです。

 

男の子って鈍感!

男の子と付き合ったことがある女の子の多くはこう思ったことがあるのではないでしょうか?

私はいつも思ってます。笑

 

何回も同じような状況を経験して男の子ってそういう生き物ってわかっていても、やっぱり私の女脳がそう思わせてきます。 

  

 

『なんでそんなこともわかんないんだろう?』

 とか

『今は抱きしめるタイミングでしょ!?』

 とか。

 

 

男の子は狩りをして女子供を食べさせていくことが古代からの仕事で、女の子は子供を育てたり、お野菜を育てたり、ご近所づきあいをして生きてきました。

 

だから男の子はコミュニケーション能力が女の子より低いし、女の子みたいに何でもかんでも喋らないし、女の子みたいに相手のちょっとした顔色の変化を読み取れません。

 

本の中でとても面白かった一節があって、

”男の皮膚は、狩りのとき怪我をしてもあまり痛みを感じなくてもすむように、かなり鈍感になっている。男が触れられたいのは股間のみで・・・。”

 

これが男の子が撫でたり、ハグをしたりしてくれない理由です。笑

 

私はものすごく感動しました。

そうであったか、と。笑

 

 

まず脳の配線が全く違うのに、異性に自分と同じ思考回路を求めちゃいけない。

だから喧嘩になる。

 

喧嘩になると女の子は『男の子ってなんて鈍感なの!?』って思うし、男の子は『女ってなんでこうややこしいんだ!』って思ってることでしょう。

 

 

男の嘘は見抜かれている

 

女の子は少しの変化も見抜く怖い生き物です。

男の子は嘘をついても表情のちょっとした変化や匂いで女の子たちにバレているので、もはや嘘をつくのをやめましょう!笑

 

 

女の子は右と左が区別できない

 

男の子は狩りをするときに、獲物との距離を測ったり、きた道を戻って家に帰ったりするために『空間能力』というのがとても優れているそう。

 

だから地図を北を上にして読めない子が多いしどっちに行けばいいかわからなくなるのも女の子の方が多いはず。

 

私も例によって、今まで来た道を覚えてないことがほとんどでよく彼にバカにされます。笑

 

この本の著者も言っているように。

”「右か左かもわからないのか!」と怒られるのも圧倒的に女の方だ。いくら怒られても「はい、その通りです。」としか答えようがない。”

 

だって、覚えられないもん(*´◒`*)!爆

 

 

空間能力っていうのが男の子の方が優れているから、数学者とか、エンジニアとか、飛行機のパイロットとかは男性の方が多いですね。

 

今の社会はどんどん男女平等になって来てますけど、やっぱりそうはいかない部分もあるように思えます。

それは男と女っていう生物学上全く違った生き物である以上、全くの平等なんて無理だと、私は思います。

(男女平等に反対しているわけではないですよ。)

 

 

カップルが別れる理由

男の子って、女の子が幸せならいいんですって。

私も彼に聞いたことがあるんです。

なんで私のこと好きなの?って。

答えの9割はこう。

『きぬが僕のことを好きでいてくれるからだよ』

 

そこで私は思うんです。

”この人自分のこと好きなら誰でもいいのかよ。”とwww

 

男の子って好きって言ってくれる女の子には弱いですよね。

だから世の中の彼女たちは心配が絶えない。

 

それがなんでかっていうと男の子は自分が評価されることが成功だから。だから女の子が自分のこと必要としているってわかると、その子のこともっと満たしてあげなくてはという使命感っていうか、本能的な部分なんだけど感じちゃうんでしょう。

 

女の子からしたらそんな本能いい迷惑なんですけどね。笑

 

男の子は女の子のこと満たしてあげられないと思うと別れるっていう思考に至るし、女の子は男の子がロマンチックさに欠けるって思うと別れようっていう思考に至る。

 

 

こんなにお互いの需要と供給がすれ違っているのに、私も含めて、ですが、よく世の中の男女は一緒に居られるな〜(苦笑)

 

 

しかも同じ屋根の下に。笑

 

 

PMS

以前の記事でも書きましたが、PMSについて。

 

kinulily.hatenablog.com

 

近頃の女性はなぜこんなにもPMSに悩まされなければならないのでしょう?

 

昔の女の人は子沢山だったから妊娠している期間が長くて生理前症候群も少なかった。

今は逆に子供を作る人も少ないし、一生妊娠することもない女性もいる。

 

だから生理の回数も多くなるわけですね・・・。

 

神様はなんで毎月妊娠のチャンスをお与えくださったのでしょうか・・・。

 

 

しかも女の子の性欲はちゃんと排卵日にピークになるというから動物の本当ってすごいとしか言えません(*´◒`*)

 

 

そして以前の記事でも書きましたが、女の子は一ヶ月間に機嫌のいい時と悪い時があるんです。

 

付き合わされる男の子も大変ですよね!!(👈🏻人ごと)

 

 

 

うまく彼氏彼女と付き合っていくために

 

恋愛相談を受けることもしばしばありますが、たいていのカップルって話をすることができてないことがほとんどです。

 

女の子は男の子に言葉にしなくても気持ちを読み取ってもらいたがる。だから彼はわかってくれないって言う。

 

でもそれは女の子がいけなくて、男の子って『言わないとわからない』から。

 

女の子みたいに感情を読み取るのは得意じゃないって言うか、そもそも無理に等しい(笑)から、そんな期待しても無駄なので、今すぐそれは諦めて、どうして欲しいかを明確に彼に伝えましょう!!( ^ω^ )

 

 

男の子の方は、彼女にもっと触れてあげるようにしたら、もっともっといい関係になれるんじゃないかな?♡

 

 

もちろんそれが全てではないですけど、頭の隅に入れといても損はないかもしれませんよ〜(*´◒`*)♡

 

 

 

f:id:kinulily:20170410222639j:plain

 

 

 

 

そんな感じで、皆さんもぜひ『話を聞かない男、地図が読めない女』読んでみてくださいね♡

 

 

 

 

iBooks

新装版 話を聞かない男、地図が読めない女 - アラン・ピーズ

 

Amazon 

新装版 話を聞かない男、地図が読めない女

 

 

 

 

 

 

 


台湾ランキング